Cookies help us deliver our services. By using our services, you agree to our use of cookies. Learn more

日本

カオリン鉱物

カオリンは様々のものに使用されています。製紙やコーティングプロセスで使用され、光沢と不透明度を高め、印刷適性を向上させます。 また、多くの紙用途の費用効果の高いミネラルとして使用することもできます。 インク、塗料、コーティングでは、カオリンは機能性を提供し、高価な二酸化チタンを拡張する費用効果の高い顔料として使用されます。 ケーブル、ゴム、プラスチックでは、カオリンが最終製品に強度と耐久性を追加し、外観を改善します。 また、建設業界では、カオリンは強度を高めながら、さまざまな種類のコンクリートの外観の改善に貢献しています。

アプリケーション別

焼成カオリンを使用することで、水分および温度が高い高応力下においても、電気的および物理的性能の向上に寄与します。

2_iStock_000019697533Small.jpg
4_Automotive_OEM_Photo.jpg
3_ist2_562017-engineer-gives-ok.jpg

カオリンとポリマー間の結合は、強化された機械的強度、改善された衝撃および屈曲強度、および高度の疎水性を提供します。

7_color_chairs.jpg
5_iStock_000005480389Small.jpg
2_iStock_000019697533Small.jpg
4_Automotive_OEM_Photo.jpg
3_ist2_562017-engineer-gives-ok.jpg

MetaMaxは反応性の高いメタカオリン製品で、ポゾラン特性を示し、コンクリートやセメント系製品の強度を向上させます。

6_iStock_000005109317Small.jpg

カオリンはコストパフォーマンスが高い材料として工業用コーティング用途に使用されます。

7_color_chairs.jpg
5_iStock_000005480389Small.jpg
1_Industrial_Coatings.jpg
2_iStock_000019697533Small.jpg
4_Automotive_OEM_Photo.jpg
3_ist2_562017-engineer-gives-ok.jpg

カオリンは、種子コーティングおよび農薬製剤を含む様々な農業用途に使用されます。

7_color_chairs.jpg
5_iStock_000005480389Small.jpg

カオリンは感熱紙に、断熱性やワックス吸収性、ヘッド付着防止性を付与します。

19_iStock_000002760448Small.jpg
23_thermal.jpg

BASFの焼成カオリンは、感熱紙・包装紙・グラフィック用途紙に使用されます。

19_iStock_000002760448Small.jpg
20_Decor.jpg

23_thermal.jpg

23_thermal.jpg

23_thermal.jpg