日本

BASF 「最も魅力的な企業」

外部の高い評価は、BASFが最も魅力的な企業であることを証明しています。BASFの最近の企業ランキングをご覧ください。

「ユニバーサムによる世界の就職人気企業ランキング」

雇用主のブランディングにおいて世界的に業界をリードするユニバーサム(Universum)が 毎年の雇用主ランキングを発表しています。世界の12大経済圏で20万人以上の経営学・工学専攻の学生を対象に行った全国アンケートの結果から、今日の有能な若者が最も希望する就職先が明らかになりました。

「世界で最も魅力のある就職先トップ50」にランクイン

「世界で最も魅力のある企業」ランキングは、今日の有能な若者が最も希望する就職先を掲載しています。毎年 50を超える市場で3千社が、学生とプロフェッショナルによって望ましい企業としてノミネートされます。BASFは、2017年エンジニアリング部門において、世界のトップ50社 にランクインしています。

 

 

「アジ太平洋地域で最も魅力ある就職先トップ50」にランクイン

オーストラリア、中国、香港、インドネシア、インド、日本、マレーシア、シンガポール、タイ、ベトナムの工学専攻の学生によって、BASFは地域のトップ 50社に選出されました。(2015年)

「欧州の最も魅力的な企業トップ50 」にランクイン

欧州12カ国 (ドイツ、フランス、英国、ロシア、イタリア、スペイン、オランダ、スイス、スウェーデン、ノルウェー、ポーランド、ベルギー)の学生を対象とした調査結果をまとめた、魅力的な企業の年間指数データにおいて、BASFは地域のトップ 50 社に選出されました。(2017年)

「トレンデンスによる新卒者指標」の「欧州トップ100企業」にランクイン

雇用主のブランディングにおいて欧州業界をリードする調査会社 Trendence Institute (トレンデンス・インスティチュート)は、毎年欧州の学生を対象として最も魅力的な企業やキャリアプランに関する調査を行っています。2016年の調査では、欧州24カ国の30万人を超える新卒者が参加しました。トレデンスはまた、ドイツの義務教育修了者や若い社会人を対象とした調査も実施しています。BASFは、「欧州新卒者指標」のエンジニアリング・IT版調査 およびビジネス版調査の両方において、トップ100社にランクインしました。

 

サステナビリティ関連のアワード・ランキング

CDPディスクロージャー・リーダーシップ

気候・持続可能な水の保全に関する情報開示をリードする企業の1社に選定。また、持続可能な水管理や取り組みに関する情報開示プログラムで、最高評価の「CDP ウォーターA」に2度目の選定。

Sustainable construction in the desert – Burj Kalifa / Nachhaltiges Bauen in der Wüste – der Burj Chalifa

FTSE ESG Rating & FTSE4Good Global Index

ESG* 評価において、BASFが化学業界で最も高いスコアを獲得。また、FTSE4 Good Global Index にも選定。

MSCI

2017年、BASFはMSCIにおいてAA-ESGの格付けを5回連続して獲得、 「総合化学」 部門の上位13%に属する。

Sustainalytics

ESGにおける総合評価で高い評価、ガバナンスのカテゴリーでもリーダーとしての評価を獲得。

*Environmental(環境)、Social(社会)、Governance(企業統治、ガバナンス)

BASFについて知ろう