2014/09/16
日本

BASF、ダウ・ジョーンズ・サステナビリティ・インデックスに14年連続選定

(本資料は 2014年9月11日にBASF本社(ドイツ)で発表されたプレスリリースの和訳です。)

BASF(本社:ドイツ ルートヴィッヒスハーフェン)は、2014年9月11日、ダウ・ジョーンズ・サステナビリティ・ワールド・インデックス(DJSI World)に14年連続で選定されました。特にBASFの環境効率、環境報告、労働慣行と人権における取り組みに高い評価を得ています。ダウ・ジョーンズ・サステナビリティ・ワールド・インデックスはサステナビリティに関する最も有名な指標の1つであり、「ダウ・ジョーンズ・グローバル・インデックス」に含まれる2,500社の大手企業を対象に、「持続可能性」に優れた上位10%の企業を選定するものです。選定は、スイスの調査会社であるRobecoSAM社が行っています。

BASFの企業戦略「We create chemistry (私たちは化学でいい関係をつくります)」において、サステナビリティは必要不可欠なものであり、成長を促進する原動力として、今後もその活動に積極的に取り組んでいきます。詳しい情報については、www.basf.com/sustainability(英語)をご参照ください。

 

BASF について

BASF (ビーエーエスエフ)は 2015 年、創立 150 周年を迎え、これまで以上に化学でいい関係をつくっていきます。製品ラインは、化学品、プラスチック、高性能製品、農業関連製品、石油・ガスと多岐にわたっています。 BASF は、世界をリードする化学会社として、経済的な成功、社会的責任、そして環境保護を同時に実現しています。また、 BASF は科学とイノベーションを通して現代社会や将来のニーズを提示しながら、ほぼすべての産業のお客様を支援しています。 BASF の製品とソリューションは、資源の確保に貢献し、栄養価の高い食品を提供するとともに、生活の質の向上に寄与しています。 BASF は「私たちは持続可能な将来のために、化学でいい関係をつくります」を企業目標に掲げ、これらの活動を実施しています。 2013 年の売上は約 740 億ユーロで、従業員数は約 11 万 2000 人です。 BASF の詳しい情報は、 www.basf.com(英語)、 newsroom.basf.com(英語)、 www.japan.basf.com(日本語)をご覧ください。

P-14-333

Platzierung des Logos der Einzelmarke

Platzierung des Logos der Einzelmarke

Last Update 2014/09/16