2014/11/06
日本

BASF、プラスチックおよび塗料用添加剤の価格を改定

(本資料は 2014 年11月5日にBASF本社(ドイツ)で発表されたプレスリリースの和訳です。)

BASF (本社:ドイツ ルートヴィッヒスハーフェン)は11月5日より、プラスチック用の添加剤・安定剤のほぼ全ての製品および、一部塗料用の添加剤・光安定剤について、価格を最大10%引き上げます。契約のある場合はその認める範囲で行います。

今回の価格調整はコスト上昇に対応するものです。また、持続可能な事業に対するコミットメントの反映でもあります。

値上げは以下の製品群に適用されます。

  • 酸化防止剤および加工安定剤
  • 光安定剤および他のプラスチック添加剤
  • 塗料用の光安定剤

 

BASF について

BASF (ビーエーエスエフ)は 2015 年、創立 150 周年を迎え、これまで以上に化学でいい関係をつくっていきます。製品ラインは、化学品、プラスチック、高性能製品、農業関連製品、石油・ガスと多岐にわたっています。 BASF は、世界をリードする化学会社として、経済的な成功、社会的責任、そして環境保護を同時に実現しています。また、 BASF は科学とイノベーションを通して現代社会や将来のニーズを提示しながら、ほぼすべての産業のお客様を支援しています。 BASF の製品とソリューションは、資源の確保に貢献し、栄養価の高い食品を提供するとともに、生活の質の向上に寄与しています。 BASF は「私たちは持続可能な将来のために、化学でいい関係をつくります」を企業目標に掲げ、これらの活動を実施しています。 2013 年の売上は約 740 億ユーロで、従業員数は約 11 万 2000 人です。 BASF の詳しい情報は、 www.basf.com(英語)、 newsroom.basf.com(英語)、 www.japan.basf.com(日本語)をご覧ください。

P-14-393

Platzierung des Logos der Einzelmarke

Platzierung des Logos der Einzelmarke

Last Update 2014/11/06