2016/03/16
日本

BASFのBasotect®(バソテクト)、冷暖房効果を持つ、組み込み型天井に吸音材として採用

(本資料は 2016年3月3日にBASF本社(ドイツ)で発表されたプレスリリースの和訳です。)

  • 天井部分に吸音材としてBasotect®を組み込むことで、優れた防音性を提供
  • オフィスビルの音響に関するワークショップが、建築家やプランナーに好評

BASF(本社:ドイツ ルートヴィッヒスハーフェン)のメラミン樹脂発泡品Basotect®はドイツのInnogration社の新商品である冷暖房効果のある組み込み型天井Ceiltec®に採用されています。

冷暖房効果のある要素をコンクリート天井に組み込むと、それが建物の一部に統合され、熱が調節されます。この技術は現代建築に非常にエネルギー効率の高い冷暖房効果をもたらし、建物をパッシブハウス認定の対象にすることにも貢献します。従来、コンクリート天井には、表面が音を反射して残響時間が長くなり、室内の音響が悪くなるという欠点がありました。一方、防音性を高めるために後から吸音材を装着すれば、必要な空気対流に悪影響を及ぼすこともあり、冷暖房機能の効率を大幅に低減させてしまうという課題がありました。

こうした状況の中、Innogration社の革新的なCeiltec®は、防音性のあるBASFのメラミン樹脂発泡品Basotect®を使用することで、この問題を解決しています。

Basotect®は天井部のCeiltec®の凹部(くぼみ)に組み込まれ、冷暖房効果に優れた多機能性と、卓越した音響特性をもたらします。天井をわずかに(例えば10~15%)覆うだけで、室内の残響時間を大幅に減らすことができます。

Basotect®は非常に多機能な発泡品で、その防音性の高さにより、快適な音響を実現するだけでなく、難燃性であるため現代建築の防火という観点からも重要な素材です。またBasotect®は非常に低密度で鉱物繊維を含まないため、コンクリート天井の凹部(くぼみ)に非常に容易に設置することが可能です。

Innogration社のCEOであるトーマス・フリードリッヒ氏は次のように述べています。「優れた屋内環境と高い室内音響の両方を提供する、多機能の構造要素に対する需要は確実に高まっています。Ceiltec®に吸音材としてBasotect®を組み込むことで、コンクリート表面による冷暖房効果と同時に、音を反射しやすい天井の下面において効果的な吸音性を実現する、総合的なソリューションを提供することができます。」

実際の適合性に建築家も好印象

Innogration社ではこれまで、ミュンヘンのスマートハウス、カールスルーエのクリエイティブパーク・オフィスビル、モーゼル地方のオサン=モンツェルのInstitut Heidgerなど、オーストリア、ドイツ、スイスの多くのオフィスビルに、組み込み型の天井を設置してきました。Innogration社はBASFとともに2015年10月、Institute Hedigerにおいて“Cooling, heating and acoustics in the modern office world(現代のオフィスにおける冷暖房と音響)”という共同ワークショップを開催しました。このワークショップでは、音響設計における現実的なソリューションコンセプトを提供しました。プレゼンの最大の目玉は、建築家やプランナーの方々に、オフィスや研究室で魅力的な室内音響を実際に体験していただけたことです。Bilfinger BauperformanceのDr. ノルメン・ラングナーはこの日の成功の総括として、次のように述べています。「Basotect®を組み込んだ、Innogration社のCeiltec®は、今日のオフィス環境における新たなトレンドを具体化するものであり、エネルギー効率、音響、設計に対する高い要件を満たす方法があることを示した一例と言えるでしょう。」

 

Basotect®について

Basotect® 発泡体には、独自のさまざまな特性があります。素原料メラミン樹脂により、難燃性と研磨性に優れ、最大 240°C の環境で使用でき、広範囲の温度域で安定した特性を保持します。またオープンセルの気泡構造により、軽量で吸音性に優れているほか、低温柔軟性および断熱性も実現しています。Basotect®はBASF SEの登録商標です。www.basotect.com

BASFのパフォーマンスマテリアルズ事業部につい

BASFのパフォーマンスマテリアルズ事業本部は、材料のノウハウを一つに融合し、革新的でカスタマイズされたプラスチック関連製品とサービスを提供します。本事業部はトランスポーテーション、建築・建設、インダストリアルアプリケーション、消費財という4つの主要産業部門で世界的に事業を展開しており、強力な製品・サービスポートフォリオを備え、アプリケーション志向のシステムソリューションを深く理解しています。収益性と成長を促進させている主な要素は、お客様との緊密な連携と、明確なソリューション重視の姿勢です。研究開発の点でも高い能力を有しており、それが革新的な製品やアプリケーションを開発する基盤となっています。2015年、パフォーマンスマテリアルズ事業本部は、67億ユーロを達成しました。詳細に関しては、www.performance-materials.basf.comをご覧ください。

BASFについて

BASF(ビーエーエスエフ)は持続可能な将来のために、化学でいい関係をつくります。また、経済的な成功、環境保護、そして社会的責任を同時に実現しています。BASFでは、約112,000人の社員一人ひとりがほぼすべての産業、ほぼすべての国においてお客様の成功に貢献できるよう努めています。製品ポートフォリオは化学品、高性能製品、機能性材料、農業関連製品、石油・ガスの5つの部門から成ります。2015年、BASFは700億ユーロを超える売上高を達成しました。BASFの詳しい情報は、  www.basf.com(英語)、 newsroom.basf.com(英語)、  www.japan.basf.com(日本語)をご覧ください。

組み込み型天井の吸音材として採用されたBasotect®

組み込み型天井の吸音材として採用されたBasotect®

Last Update 2016/03/16