TOP
2017/08/03
日本

R-M®、マツダの新色「ソウルレッドクリスタルメタリック」の完璧な補修を実現

BASFのプレミアム補修ブランドであるR-Mの水性塗料「オニキスHD」は、マツダ株式会社(以下マツダ)の新型「マツダCX-5」に採用された新色「ソウルレッドクリスタルメタリック」の完璧な補修を実現します。R-Mの「オニキスHD」は、その新色の補修塗料として、マツダの品質確認を受けました。これにより、R-Mはマツダディーラーや関連の認定工場に向けて、プレミアム製品、カラー専門能力、サービス、トレーニングなど、付加価値の高い効率的なソリューションをお届けすることが出来ます。

BASFのプレミアム補修ブランドR-Mは、自動車補修塗料事業において、マツダへ水性塗料技術も提供しているグローバルに事業を展開する自動車塗料ブランドです。「マツダと R-Mは日本国内でもグローバルでも強い信頼関係を築いています」とBASF・オートモーティブリフィニッシュ事業における欧州マツダのキーアカウントマネージャー オリバー・バークは述べています。「この信頼関係は、マツダに対して継続的に高品質な製品、技術サポート、精力的な塗装工程、そしてカラー開発への専門性を提供してきたR-Mの総合力に基づいています」。R-Mはお客様の要求を第一に考え、マツダが採用したスリーコートカラーの補修用の優れたプレミアム製品やトレーニングを提供して、新型「CX-5」採用「ソウルレッドクリスタル」を補修するマツダディーラーや関連の工場をサポートいたします。

補修プロセスに関する動画はこちらでご覧いただけます。www.youtube.com/rmpaint

 

自動車補修業界のプレミアム塗料ブランド R-M: BASF コーティングス 事業部 の重要な部門

R-Mブランドのもと、BASFは環境に配慮した水性塗料「ONYX HD」や、ハイソリッド溶剤塗料「DIAMONT」に焦点を当てた自動車補修用塗料を総合的に市場展開しています。これらのシステムを使用することにより、溶剤削減に関する世界のあらゆる法的要件に対応することが可能となります。また製品の仕上がりや耐久性に関しては、溶剤塗料と同じ品質水準を実現しています。自動車補修用塗料ブランドR-Mは、顧客の皆様をサポートするためにこの分野で多岐に渡るサービスを展開しており、優れた自動車補修製品最新補修技術のノウハウ、そして調色に関する豊富な専門知識・膨大なデータベースから、世界で一流とされる多くの自動車企業に選ばれています。

Last Update 2017/08/03