Cookies help us deliver our services. By using our services, you agree to our use of cookies. Learn more

Trade News  |  2022年3月29日
日本

BASF、欧州でプラスチック添加剤の生産能力を拡大

この資料はBASF本社(ドイツ)が2022年3月15日に発表した英語のプレスリリースをBASFジャパンが日本語に翻訳・編集したものです。

 

  • 生産能力増強により、イタリアとドイツでHALSの生産量増加
  • 世界的に高まる持続可能なソリューションへの需要に対応

 

BASF(本社:ドイツ ルートヴィッヒスハーフェン)は、イタリアのポンテッキオ・マルコーニとドイツのランパータイムの拠点において、HALS(ヒンダードアミン系光安定剤)の生産能力を拡大します。BASFは多段階投資計画の一環として、耐久性を求められるプラスチックに使用される光安定剤の需要増加に対応し、世界中のお客様への安定的な供給の向上を目指しています。

 

「現在および将来的な地球規模の課題に対処するために、自動車、建設資材、グリーンハウスなどに使われる持続可能な素材への需要が高まっています。光安定剤のグローバルリーディングメーカーおよびサプライヤーとして、私たちはお客様からの需要増加に対応できるよう生産を増強しています。このような補完的なインフラ投資は、当社事業のレジリエンスと効率向上にもつながります。私たちは、お客様から信頼されるパートナーであり続けることを約束します」と、BASF欧州パフォーマンス・ケミカルズ事業本部のシニア・バイスプレジデント、Dr.アヒム・サイツは述べています。

 

プラスチックの使用と廃棄に対する関心の高まりにより、産業界はより持続可能なソリューションに重点を置くようになっています。プラスチック材料を特定の用途で、できるだけ長く使えるようにすることで、廃棄物を最小限に抑えることができます。
プラスチック材料は、太陽や人工光にさらされるとポリマー内の化学結合が破壊されるため、完全性と耐久性において悪影響を受けることがあります。光分解によって、ひび割れや白化現象が発生するため、耐衝撃性や引張強度などの物理的特性が弱まります。BASFのHALSであるTinuvin®(チヌビン)、Chimassorb®(キマソーブ)、Uvinul®(ユビナール)は、ポリマーを紫外線から保護するうえで重要な役割を担っており、フリーラジカルによる劣化を効果的に抑制します。この特性によって、製品の長寿命化を実現できるのです。

 

ポンテッキオ・マルコーニとランパータイムの生産拠点は、世界各地のお客様に製品を提供する、HALSおよびNOR® HALSの戦略的生産拠点です。BASFは最高品質の製品を効率よく生産するために、周辺インフラを含む生産能力の拡大に継続的に投資しています。

 

BASFはグローバルな生産ネットワークを有しており、4大陸に生産拠点を持つ唯一のプラスチック添加剤サプライヤーです。

 

※このプレスリリースの内容および解釈については英語のオリジナルが優先されます。

 

BASFのプラスチック添加剤について

BASFはプラスチック添加剤を製造するリーディングサプライヤーであり、この分野におけるイノベーション パートナーでもあります。BASFの包括的かつ革新的な製品ポートフォリオには、各種ポリマーおよび成形 品、フィルム、繊維、シート、押出成形品などの用途において加工安定性、耐熱性、耐光性を向上する安定剤などがあります。プラスチック添加剤に関する詳細にいては、www.plasticadditives.basf.com(英語)をご覧ください。

BASFプラスチック添加剤は、BASF のパフォーマンス・ケミカルズ事業部の一部門です。同事業部のポートフォリオには、燃料・潤滑剤ソリューション、カオリン鉱物、油田および鉱業ソリューションも含まれます。化学品、プラスチック、消費財、エネルギー資源、自動車・輸送などの様々な業界のお客様へ、当社の革新的なソリューションを提供しています。詳細は、www.performancechemicals.basf.com(英語)をご覧ください。

 

■BASFについて

BASF(ビーエーエスエフ)は、ドイツ ルートヴィッヒスハーフェンに本社を置く総合化学会社です。持続可能な将来のために化学でいい関係をつくることを企業目的とし、環境保護と社会的責任の追及、経済的な成功の 3 つを同時に果たしています。また、全世界で約110,000 人の社員を有し、世界中のほぼすべての産業に関わるお客様に貢献できるよう努めています。ポートフォリオは、6つの事業セグメント(ケミカル、マテリアル、インダストリアル・ソリューション、サーフェステクノロジー、ニュートリション&ケア、アグロソリューション)から成ります。2021 年の BASF の売上高は786 億ユーロでした。BASF 株式はフランクフルト証券取引所(BAS)に上場しているほか、米国預託証券(BASFY)として取引されています。BASF の詳しい情報は、http://www.basf.com をご覧ください。

 

 

P-22-172

DCIM\100MEDIA\DJI_0029.JPG
イタリアのポンテッキオ・マルコーニの生産拠点
Last Update 2022年3月29日