日本

さらなる期待をカタチにして

 

日本

AgCelence®(アグセレンス®)

いま求められる「理想の農業」を実現するために、農業に関わる様々な人々との協働や先進の研究開発を通じてAgCelence®(アグセレンス®)ブランドは誕生しました。
持続可能な農業とそこから得られる豊かな収穫物のために、病害虫防除にとどまらず、作物本来の潜在力を引出す革新的な技術を生産者の皆さまへ。
AgCelence®(アグセレンス®) は皆さまの「さらなる期待を、カタチにして」いきます。

急増する世界人口。一方、世界の農業は、次のような困難な課題に直面しています。

  • 生産コストの上昇
  • 環境保護に対する規制の強化
  • 気候変動等による作物栽培に適した農地の減少
  • 高品質な農作物へのニーズ

このような課題に対応するためには、農作物の生産効率を向上させるとともに、より高付加価値な農作物を生産する必要があります。こうした背景から、BASFは世界中の生産者や研究者の方々と共にアグセレンス®という革新的な技術ブランドを共創しています。
AgCelence®はAgriculture(農業)とExcellence(卓越)を組み合わせたBASFの造語です。

アグセレンス®は、 植物体内で起こる複雑な生理作用に働きかけ、作物の機能にプラスの影響を与えます。そして、 その作用は、 小麦からリンゴまで様々な作物で実証されており、 世界中の生産者から高く評価されています。現在、 BASF はすでに 40ヶ国以上でアグセレンス®を冠した30を超える製品を販売しています。

Print