Cookies help us deliver our services. By using our services, you agree to our use of cookies. Learn more

日本

企業戦略

お客様にとっての一番の化学会社となること―これが私たちが願うBASFの将来です。 そのために組織全体でお客様に対する情熱を高めていきたいと考えています。 私たちは、利益ある成長を遂げると同時に社会に対して付加価値を創造します。そうすることで、私たちは、企業目的「We create chemistry for a sustainable future(持続可能な将来のために、私たちは化学でいい関係をつくります)」を体現していきます。

今日、世界は、人口構造の変化と新たなデジタル技術の台頭よって、かつてないほど急速に変化しています。天然資源が限られる中で、消費者の需要は増加しており、様々な業界・地域における私たちのお客様は、社会的・環境的側面での多様な課題に直面しています。化学は、こうした課題を解決するための鍵なのです。

Our corporate purpose

We create chemistry for a sustainable future

Our mission and motivation is to grow profitably and make a positive contribution to society and the environment. For example, BASF’s solutions contribute to climate protection and help to prevent or recycle waste, produce healthy and affordable food, and enable climate-smart mobility.

At the same time, as an energy and resource-intensive company, we are facing what is probably the biggest transformation in our over 150-year history: The shift toward a carbon-neutral and circular economy and the associated landmarks such as the European Green Deal demand from us new concepts and approaches – for the way we produce, for our raw material base and for our energy supply.

We also see these disruptive changes as an opportunity. As the world’s largest chemical company, we want to lead the way and actively and responsibly shape the change. That is why we are gradually switching our energy and raw material supplies to renewable sources. We are strengthening our Verbund structure as the basis for resource-efficient, safe and reliable production. We are developing pioneering low-carbon production processes for our products. We are accelerating our innovation processes and deepening cooperation with partners to develop high-performance products that also require fewer resources and have a lower carbon footprint. We are harnessing the many opportunities of digitalization. We are systematically aligning our portfolio with growth areas and future technologies, and are integrating sustainability into our value chains even more strongly. We create a working environment in which our employees can thrive and contribute to BASF’s long-term success. This is how we live our corporate purpose.

今後は、お客様のニーズをより的確に予測し、これまで以上にそのニーズを満たしていきたいと考えています。 お客様に「新しいBASF」を体験していただきたい― 私たちは今、将来を見据え、そんな大志を抱います。化学に関する私たち独自のノウハウとお客様のコンピテンシーを融合させ、社会と地球のために有益で責任あるソリューションをともに創造していきます。そうすることで、私たちは利益ある成長をし、また社会のために価値を創造します。

 

BASFのフェアブント(統合生産)では、生産工場と技術を高度に連携させ、資源の有効活用とノウハウの活用を図っています。 150年以上にわたり、BASFのイノベーションは、私たちが暮らす世界をより良くするために決定的な貢献をしてきました。なぜならそれが私たちの企業活動の目的だからです。 「We create chemistry for a sustainable future(持続可能な将来のために、私たちは化学でいい関係をつくります)」―そしてこれこそが、私たちの強みにほかなりません。

 

目的、活動領域、バリュー目標について