日本

私たちは持続可能な将来のために、化学でいい関係をつくります

BASFではおよそ115,000人の従業員が、この企業目標のもと、世界中のあらゆる業界のお客様のさらなる成功に貢献しています。

BASFの製品ポートフォリオは、化学品、プラスチック、高性能製品 、アグロソリューションから石油・ガスまで多岐にわたります。 BASFグループ全体での2017年売上高は645億ユーロに達し、特別項目控除前営業利益は約83億ユーロです。 BASFは経済的な成功、社会的責任、そして環境保護を同時に実現しています。「私たちは持続可能な将来のために、化学でいい関係をつくります」という企業目標を掲げ、研究とイノベーションを通じて、現代社会や将来にどのようなニーズがあるかをお客様に提示していきます。

The new R&D building at the BASF Innovation Campus Asia Pacific (Shanghai) Phase II.

日本のBASFの拠点

日本国内では、建設化学品事業部の製造センター16ヵ所を含む、24 の生産拠点を有しています。

BASFの企業戦略

BASFの成功を生み出す原動力となる企業戦略をご紹介します。

アジア太平洋地域におけるBASF

アジア太平洋地域における私たちのビジネスについて

オンラインマガジン「Creating Chemistry」

BASFのオンラインマガジン「Creating Chemistry」では、現代社会に影響を与えているさまざまなことや、将来影響を及ぼす可能性のある事柄をテーマに取り上げています。

BASFグループの組織

BASFのグローバルネットワークと各地域の事業部門についてご紹介します。