日本

BASF戸田バッテリーマテリアルズ合同会社

BASF戸田バッテリーマテリアルズ合同会社は、日本を拠点にリチウムイオン電池用正極材を展開しています。BASFと戸田工業がそれぞれの正極材(CAM)ビジネス、知的財産権を結集して2015年2月末に設立されました。

当社は、日本でのNCA(ニッケル系正極材)、NCM(三元系正極材)といったさまざまな正極材料の研究開発、製造、マーケティング、販売に注力し、リチウムイオン電池材料の製造とイノベーションにおいてグローバルリーダーを目指します。

会社名 BASF戸田バッテリーマテリアルズ合同会社
本社所在地

東京都港区港南二丁目16番4号 品川グランドセントラルタワー6階

TEL: 03-6451-4660(代) / FAX: 03-6451-6450

設立日 2015年2月24日
最高経営責任者 大津 武嗣
持分比率 BASFジャパン 66%、戸田工業 34%
製造拠点 山口県山陽小野田市、福岡県北九州市
事業内容 日本におけるNCA(ニッケル系正極材)、NCM(三元系正極材)などの正極材料の研究開発、製造、マーケティング、販売