TOP
2016/10/31
日本

家庭用電化製品のコネクタ向けに最適な新しいウルトラミッド®(ポリアミド6)の難燃グレード

(本資料は 2016 年10月13日にBASF本社(ドイツ)で発表されたプレスリリースの和訳です。)

  • グローワイヤー試験(GWIT)では800度(1 mm)で着火せず合格

ガラス繊維で強化された難燃性のポリアミド(PA 6)であるUltramid® (ウルトラミッド)B3U50G6が、BASFのプラスチック製品群に新たに加わりました。このグレードは淡い色目に調色することが可能で、家庭用電化製品の基準であるIEC 60335–1(グローワイヤー試験、1 mmでGWIT 800°C)を満たすとともに、非常に高い流動性を提供します。Ultramid® B3U50G6に使用されている新たな難燃システムは、ハロゲンベースではなく、アンチモン化合物も一切含んでいません。これにより、煙濃度や煙毒性の点で優れた値を達成し、WEEE指令(電気電子機器廃棄物に関する指令)やRoHS指令(電気電子機器に含まれる特定有害物質の使用制限に関する指令)も遵守することが可能になりました。

この新グレードは、特に自動運転の家庭用電化製品のコネクタや、プログラムスイッチの使用に適しています。家庭用電化製品の基準であるIEC 60335–1は、自動運転の家庭用電化製品の電子部品に使用されるプラスチックに対する要件を引き上げました。主に洗濯機、食洗器、回転式乾燥機、ストーブ、オーブンなどがそれに含まれますが、コーヒーメーカーのような、タイマー機能がある小型の機器も含まれています。

30%のガラス繊維を配合して強化されているUltramid® B3U50G6は、薄さ0.8mmでUL94 V0(難燃性の規格)を達成しています。比較トラッキング指数(Comparative Tracking Index、耐トラッキング性、IEC 60112)は500 Vで、接点間の沿面距離がより短くなっています。また、Ultramid® B3U50G6は優れた機械的特性を備えており、黒に着色されている場合にはレーザーでの印刷が可能です。このプラスチックは現在、上市されており、UL機関からへイエローカードを申請しています。

p-16-325

K 2016への出展

アイデアを理想的ソリューションに:BASFは、2016年10月19日~26日にドイツのデュッセルドルフで開催されるK fair(国際プラスチック・ゴム産業展)に出展します(第5ホール、C21/D21ブース)。関連プレスリリース、画像、詳細情報は、basf.com/k2016でご覧ください。

BASFのパフォーマンスマテリアルズ事業部について

BASFのパフォーマンスマテリアルズ事業本部は、材料のノウハウを一つに融合し、革新的でカスタマイズされたプラスチック関連製品とサービスを提供します。本事業部はトランスポーテーション、建築・建設、インダストリアルアプリケーション、消費財という4つの主要産業部門で世界的に事業を展開しており、強力な製品・サービスポートフォリオを備え、アプリケーション志向のシステムソリューションを深く理解しています。収益性と成長を促進させている主な要素は、お客様との緊密な連携と、明確なソリューション重視の姿勢です。研究開発の点でも高い能力を有しており、それが革新的な製品やアプリケーションを開発する基盤となっています。2015年、パフォーマンスマテリアルズ事業本部は、67億ユーロを達成しました。詳細に関しては、www.performance-materials.basf.comをご覧ください。

BASFについて

BASF(ビーエーエスエフ)は持続可能な将来のために、化学でいい関係をつくります。また、経済的な成功、環境保護、そして社会的責任を同時に実現しています。BASFでは、約112,000人の社員一人ひとりがほぼすべての産業、ほぼすべての国においてお客様の成功に貢献できるよう努めています。製品ポートフォリオは化学品、高性能製品、機能性材料、農業関連製品、石油・ガスの5つの部門から成ります。2015年、BASFは700億ユーロを超える売上高を達成しました。BASFの詳しい情報は、www.basf.com(英語)、newsroom.basf.com(英語)、www.basf.com/jp(日本語)をご覧ください。

家庭用電化製品のコネクタ向けの新しいウルトラミッド

家庭用電化製品のコネクタ向けの新しいウルトラミッド

K Fair (国際プラスチック・ゴム産業展)

Last Update 2016/10/31